スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人の英語/マーク/ピーターセン/★★★★★

1988年発行の本だが、日本人が理解できていない英語の概念が、鋭い考察力で書かれてある。「a」の説明から始まっていて、早速引き込まれた。

「a」というのは、その有無が一つの論理的プロセスの根幹となるものであって、名詞につくアクセサリーのようなものではないのである。

「名詞にaをつける」と言う表現は無意味である。

もし「つける」で表現すれば、「aに名詞をつける」としかいいようがない。

読書感:★★★★★

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール Profile

Hiro

Author:Hiro
神戸で自転車に乗ってます。

カテゴリ Category
最新記事 Recent posts
コメント Comments
月別アーカイブ Monthly archive
検索フォーム Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。