スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺のナポリタン/★★★★

ナポリタンの神髄はソーセージの旨味と野菜の甘みの融合にある。それを極力引き出したのが俺のナポリタン。

俺のナポリタンはここが違う。麺、2.2mmの極太麺を500g使用。ボルカノ製。

ニンニクと唐辛子をオリーブオイルでゆっくり炒める。

ガルシアのオリーブオイルがマルハチで安く買える。

肉類はあくまでもソーセージ。

刻んで投入。

続いてて人参投入。

タマネギ投入。2個使用だが、1/4は取っておく。

中火で蒸らし炒め。約20分。形が崩れかかるまでじっくり火を通して甘みを引き出す。

ここまでくるとかなり甘い。

麺を茹でる。太いからゆで時間15分。

子供がいるときは、変わったパスタも少し混ぜる。

ここで定番のピーマンと残しておいたタマネギを投入。これは歯ごたえのため。

パズタのゆで汁を入れてソースを乳化させる。

茹で上がったあパスタは間髪入れずに絡めて、ソースの旨味を吸わせる。

ケチャップ投入。塩加減を見る。

胡椒をふって完成。4人前500g。

●俺のナポリタン

評価:★★★★

極太麺がモチモチしてソースとよく合っている。

反省点は、野菜の旨味がよく出ているから、ニンニクと塩加減を少なめにする事。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール Profile

Hiro

Author:Hiro
神戸で自転車に乗ってます。

カテゴリ Category
最新記事 Recent posts
コメント Comments
月別アーカイブ Monthly archive
検索フォーム Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。