スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「感性」のマーケティング/小阪裕司/★★

マーケティンに感性が必要だ、という事ではなく、人が物を選ぶ際の感性を科学的に捉えてマーケティングに活かして行くことだとか。例えば車のドアを閉めるときの音はどうしたら高級感が出るかはだいぶ研究が進んでいる。

成功した酒屋と居酒屋の事例を挙げているが、いわゆるレーションシップマーケティングのよう。著者は感性に訴えて、客の方からアクセスしてくるため、囲い込む力も強くなるという。

読書感:★★

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール Profile

Hiro

Author:Hiro
神戸で自転車に乗ってます。

カテゴリ Category
最新記事 Recent posts
コメント Comments
月別アーカイブ Monthly archive
検索フォーム Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。