スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンパCレコ シンクロシフトレバー オーバーホール Campagnolo Syncro ocerhaul/★★★★

Campagnolo Syncro ocerhaul.

ファニーバイクのカンパCレコ シンクロシフトレバー。7回カチカチ鳴るので8速と思われる。

面白いのは右(リア側)が親子レバーになっていてインデックスとフリクションを切り替えできるようになっている。

この位置でフリクションの状態。切り替えるときはギザギザのリングを緩めてから行う。

例によって磨きこみが美しい流麗なフォルム。手触りもいイイ。

まずは単純な左側から分解してみる。

外側の輪を回せば簡単に外れた。

部品も少ない。

あとはラバーのところに樹脂部品が入っているだけだった。

右側。

よく分からないので輪っかを回してみる。外れたがこの方法が間違いだったことが後で分かる。

少し複雑。

残った部品を外していく。

ギザギザリング。

ワッシャー。

子レバー。

ギア類も外す。レバー自体も外れる。

スプリングは外し方が分からないので置いておく。

台座のみになった。

さて、最初に外したこの部品。小さなマイナスネジが付いてる。

外すと複雑な軸が出てきた。この小さなネジは頭が外れるのを防止する役目のようで、頭の輪を強引に回して軸を外すのは間違っている。

グリスアップして取り付け。

さて、軸にツノ付ワッシャーをセットして、

スパナで着脱するのが正解のようだ。

これでしっかり取り付いた。

また部品を取り付けて、

ギザギザリングをねじ込んで、

最後は軸に頭をねじ込んで、

マイナスネジをしめる。

やっと完成。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール Profile

Hiro

Author:Hiro
神戸で自転車に乗ってます。

カテゴリ Category
最新記事 Recent posts
コメント Comments
月別アーカイブ Monthly archive
検索フォーム Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。