スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手組ホイール ARAYA16B RED/★★★★☆

練習用のため丈夫さを重視して始めて自分で組んだホイール。写真は2年前の組んだ時の物。

●パーツ

リム/アラヤ16B RED 36H

ハブ/サンツアー シュパーブプロ36H

スポーク/ホシ セミエアロタイプ 305mm ダブルクロス組

●資料

書籍「ロードバイクの科学」

DVD「ホイール組の達人」

仮組の作業にかなりの時間を要したが、本組みは結構スムーズに行き、たて振れ横振れも納得できる範囲に収まった。ロードと違いオチョコ量が無いのでかなり助かったかも。細かなテンションのバランスは分からないが、ニップルをまわす回数を数えながら組んでいったので、大崩れはしていないはず。

ホイール組は面白い。自分で組んだホイールに乗る。これは楽しい。

乗り心地がいい。路面から伝わってくる適度な感触がいい。硬すぎない。

そして丈夫。もう5000km以上乗っていると思うが、殆ど振れない。これ一応ホイール組成功ということか。

16B REDはGOLDと見た目は変わらないが重くて丈夫な上、36Hだからより丈夫なのか。スポークが36本もある上、剛性が上がるというダブルクロス(スポークが2回交差する)組をしているのが影響しているのかも。(アラヤ16B今は36Hは廃盤、32Hは売っている)

それともセミエアロのスポークが意外と丈夫なのか。

このアラヤ16B、ピッカピカだけど手入れを怠るとすぐ表面が曇るから、手入れが大変。

手入れ前。

グラインダーでバフ掛けしてみた。

けっこうピカピカに。今時メッキリム。いいね。

ショウルームポリッシュを塗布して仕上げ。おしゃれは足元から。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール Profile

Hiro

Author:Hiro
神戸で自転車に乗ってます。

カテゴリ Category
最新記事 Recent posts
コメント Comments
月別アーカイブ Monthly archive
検索フォーム Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。