スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイバーショットWX-1/★★★★

暗い室内にも強いということでこの機種に決定。

●評価:★★★★

日本橋で買いそびれて、デジカメオンラインの通販で購入。土曜日に注文して日曜日に来た。なかなか良いショップであった。

WX-1体 19800円

メモリースティック4M  2200円

2年延長保証 1000円

送料・代引き手数料 無料(キャンペーン中)

割と大きめの電池。たっぷり撮れる。

シルバーにするか迷ったが、カメラは目立つ必要が無いのと、”カメラは黒だろ”というのがあって黒にした。

もっと小さいのもあるが、かなりコンパクト。

しかも室内で三脚無しで撮れる。

値段も高すぎずバランスが良い。

屋内は強いが、逆に屋外はノイズが目立つという意見もある。

しかし屋内手持ちで普通に撮れるメリットは大きすぎる。

デメリットで一番気になるのは、シャッター感覚が3秒ほどある事。

一秒間10連写もできるが、連射した後、次のシャッターが切れるまで数秒かかる。

通常使用では気にならないが、スポーツでは決定的シーンを逃すだろう。

メモリースティックというのも、ソニーに嫌がらせされている気分。

マイクロSDとアダプターでも使える。

しかし毎回このようなメッセージが出る。普通に使えるが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール Profile

Hiro

Author:Hiro
神戸で自転車に乗ってます。

カテゴリ Category
最新記事 Recent posts
コメント Comments
月別アーカイブ Monthly archive
検索フォーム Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。