スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗面所 TOTO混合水栓TL384UFX#N11修理/★★★★

TOTO製の混合水栓TL384UFX#N11の水の止まりが悪く普通に止めただけではシャワー部からチョロチョロ水が出る状態になった。

TL384UFX#N11はレバーを上げると出て下げると止まり、左右で冷水温水の混合をするタイプだ。

取り合えず分解。

樹脂のロックと抑えのリングは簡単に外れる。

カートリッジが見える。

カートリッジを取り出してみる。

この時元栓を締め忘れると水が噴き出す。

これも重要な部品。カートリッジの下に設置する。向きがあるので注意。

内部。

結構汚れている。

カートリッジは大分ヘタっている様子。THY582Nという型番。

これで水とお湯を混合して出す。

もうちょっと分解してみる。

カバーが外れたが、意味は無かった。

掃除して戻す事に。

とりあえず掃除してパッキン部にシリコングリスを塗ってもどしてみたが、症状は改善しない。

後日、AmazonでカートリッジTHY582Nを購入、約5000円送料混み。

説明書付き。

古いカートリッジ。かなりヘタっている。

右が新しいカートリッジ。色は変更になっているらしい。

この小さな部品はこのような形で収まる。

古いカートリッジを取り出し新しいカートリッジを取り付け。とても簡単。

これで止まりが悪いのを改善できる。

レバーの樹脂の取り付け部分にガタが出て操作感が悪いし、実害は無いが上に持ち上げるとスッと外れるので対策をする。

レバーだけ買うと1000円以上するようだ。

この部分の遊びが大きくなっている。

0.3mmのアルミ板適当に切ってる。台所のハサミでOK。

アルミ缶なんかでも代用できるだろう。

樹脂部分にはめ込む。

ほぼ遊びがなくなり、操作感が改善できた。

カートリッジの交換も簡単な作業だ。

結果的にとても快適になった。明らかに古いカートリッジより滑らかに動く。

スポンサーサイト
プロフィール Profile

Hiro

Author:Hiro
神戸で自転車に乗ってます。

カテゴリ Category
最新記事 Recent posts
コメント Comments
月別アーカイブ Monthly archive
検索フォーム Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。