スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コリマ4バトンホイール/★★★★

コリマ4バトンホイールを購入。コリマといえばヘリコプターのローターなども作っているフランスの会社でカーボンホイールも初期の頃から作っている。この型のホイールは20年以上作られている。立派。値段も良心的?で、アマチュアでは多く使われているが悪い話はほとんど聞かない。

この4バトンは空気抵抗は?だがかっこ良さではトップクラスではないか。翼断面の形状が航空機のプロペラを連想させる。このホイールにはHMハイモジュラスカーボンとHRハイレジスタンスカーボンの2タイプがありHMの方が剛性が高くなっていて値段も少し高い。

メーター用のマグネットがここに内蔵されている。

付属のピスト用ボルト。

軸にネジが切ってある。

このボルトで装着できる。

ピストナットに慣れているからちょっと心配。軽量化にはなっている。

クイックリリースも使えるのは良いところ。

・コリマ社

コリマ社はPierre Martin 氏とJean-Marie Riffard 氏によって、1973年フランスのドローム県ローヌに設立された。CORIMAという社名はCOoperation RIffard MArtin.から由来する。当初の事業分野は機械成形(鋳型の製造や鋳物類のモデル)、自動車関係、航空関係であった。

1988年にコリマはカーボンコンポジットパーツの生産に多様化して、初めての自転車パーツ(ディスクホイール)の生産を開始した。その後4バトンホイール、モノコックフレームPuma、Aeroホイール、Ellipseシートポスト他を作り出し、自転車のあらゆるカーボン製品を作り出すようになった。

1994年ホイール類の製造を超えてフレームなどまでに拡大し、トップチューブが大きくスローピングしたエアロダイナミックカーボンモノコックロードフレームPumaで極めて重要な成功をおさめた。このPumaは1993年にChris Boardman(クリス・ボードマン)が駆ったカスタムトラックフレームをベースとしている。しかしながらPumaの製造は結局1999年に終わった。おそらく、Pumaのジオメトリーが競技フレームのガイドラインに反するとする、改正されたUCIルールのためだろう。この競技での使用禁止によりPumaを見る機会とスポンサーが激減した。Pumaはその特異なフレームジオメトリーにより今でもビンテージコレクターから羨望の的である。

コリマは似たジオメトリーで、スローピングしたトップチューブのトラックフレームの製造を続けた。Cougarである。CougarはVIFトラックフレームに置き換わるまで製造された。

Foxは主にトライアスロン、タイムトライアル、トラックレース向けの、コリマ製のもう一つのカーボンフレームである。このフレームにもまたPumaやCougarとは大きく異なるが、特異なエアロダイナミックジオメトリーが導入された。

1993年7月にChris Boardman(クリス・ボードマン)、1995年4月にCatherine Marsalによりアワーレコードの世界記録が2度に渡りコリマのバイクで塗り替えられた。

・4バトンホイール

4バトンホイールは世界的に見てもカーボンモノコックホイールのお手本となっています。当初から何にでも使えるホイールとして作られ、その横剛性でロードユース(タイムトライアル、トライアスロン)とトラックユースに最高のパフォーマンスを発揮します。リアのロードカセットモデルはまた、コリマワークショップや”ロードトゥトラック"コンバーターキットを購入することで、トラック用(玉にトラックを走るサイクリスト向け)としても使用できます。

4バトンホイールは2モデル作られています。HRモデルは高抵抗カーボンファーバーで構成され、トライアスロンやロードレース向けに開発されました。HMモデルはハイモジュラスカーボンでできており全てのトラック種目や、力のあるサイクリストの使用に最適です。

4バトンホイールはモノコック構造により特別なメンテナンスは不要です。

・製品ラインナップ

Aero:深いエアロダイナミック断面の、トライアスロンやタイムトライアル向けホイール。

Winium: 軽量で浅いロードレース向けホイール。

Cyclocross:軽くて強いシクロクロスレース向けホイール。

4-Spoke:4つのエアロダイナミックスポークのカーボンレーシングホイール。

3-Spoke:3つのエアロダイナミックスポークのカーボンレーシングホイール。

Disc:エアロダイナミックの全面型ホイール。トライアスロンやタイムトライアル向け。

Wheelchair: 車椅子レース向けの軽量でエアロダイナミックのホイールシリーズ。

Handisport: ハンディスポーツレース向けの軽量でエアロダイナミックのホイールシリーズ。

Lukiwil: 繋駕速歩競走向(馬車)けの軽量でエアロダイナミックのホイールシリーズ。

スポンサーサイト
プロフィール Profile

Hiro

Author:Hiro
神戸で自転車に乗ってます。

カテゴリ Category
最新記事 Recent posts
コメント Comments
月別アーカイブ Monthly archive
検索フォーム Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。